東京ノマドカフェマップではそれぞれ以下のように区分けをしています。

ノマドカフェ

ドロップインなどの1回利用が中心のスペース。

コワーキングスペース

月額利用が中心のスペース。シェアオフィスもこちらに含まれています。

カフェ

いわゆる電源カフェと呼ばれるスペース。ノマドカフェに比べると短時間での利用を想定しています。